Artbook Eureka Architecture Onlinetore

ウォルター・ノル【The Furniture Brand of Modernity】

6,800円(税込)

ウォルター・ノル(Walter Knoll)は、1885年にドイツ・シュトゥットガルトにて、ヴィルヘルム・ノルによって皮革事業として始められました。その後、息子ウォルター・ノルによって家具の製作も始まり、1925年に現在の「Walter Knoll」と社名も改められました。
卓越した職人技術と上質な素材、そして前衛的なデザインでありながら普遍的でシンボリックな家具を生み出し続け、ドイツ国内のみならずヨーロッパをはじめ世界中で愛される家具メーカーの一つとなりました。

本書は、150年以上の歴史を持つ家具メーカー、ウォルター・ノルの伝記です。創設者であるウィルヘルム・ノル、家具事業を開始したウォルター・ノル、そして現在の経営者であるマーカス・ベンツに至る鮮やかな歴史を紐解きます。
ドイツで最初のクラブアームチェアを導入し、業界初の輸出業を開始、1927年にはミース・ファンデル・ローエの指揮の下、シュトゥットガルトのThe Weissenhof Estateにて展示会を開催し、前衛的なインテリアデザインを披露しました。1930年には米国でKnoll incを設立。1993年には、マーカス・ベンツが経営を引き継ぎ、国際的な建築家やデザイナーと協力してその歴史を更新し続けています。
インテリアデザインを定義し、芸術とビジネスにおけるドイツの創造性とパフォーマンスを披露した家具会社の歴史を辿る一冊です。


出版社:  teNeues
タイプ:  ハードカバー
言語:   英語
サイズ:  32 x 25 cm
ページ数: 352ページ
状態:   新品
その他:  図版400点